多言語対応AI FAQソリューション

Rizbell

製品概要・デモ

APTWAREは、自然言語処理のトータルソリューションです。ソフトバンク株式会社は、自然言語の技術を活用して、人と会話をしているかのようにFAQを利用出来る対話型システムの自然言語処理エンジン、APTWAREを開発しました。

目的が曖昧な質問に対して聞き返しを行い、回答候補の絞込みを行います。これにより、お客様の目的を明確にし、満足度の高い回答を表示することが可能です。

APTWAREでは現在、日本語と英語・中国語(簡体字)・韓国語に対応しています。多くのお客様のご要望にお応えすべく、今後より多くの言語に対応予定です。

APTWAREの概要

聞き返し処理と状態保持

一問一答の対話を実現し、曖昧な質問に対して絞込みを行い、お客様を真の目的に誘導します。 例えば、「スマホについて教えて」という質問が来た場合、「スマホの何が知りたいですか?」と返し、 人間同士の自然な会話のように、「聞き返し」を行います。この機能を使い、お客様の質問の真の意図を正確に判断することが可能です。

また、APTWAREは直前の話題を記憶しておく「状態保持」を行うことも出来ます。 例のように「メールの操作について教えて」と問合せた場合でも、APTWARE上では「スマホ」という話題を記憶しているため、 「スマホ」の「メールの操作について」を回答することが可能です。このように、限定された領域の話題の中での対話型のFAQを実現することが出来ます。

この二つの機能をうまく組合せて使うことによって、お客様の質問に対し、より正確な回答を行えるようにします。

RizbellとのAPI連携

APTWAREは、Rizbellと連携をする事ができます。

これにより、文面だけでなく、読み上げ音声による対話型システムを実現することが可能です。

デモンストレーション