多言語対応Webページサジェスト

APTWARE Lite

製品概要・デモ

APTWARE Liteは、自然言語処理技術を活用したWebページサジェストです。

APTWAREオプションのサジェスト機能をWebページソリューションに活用すべく、APTWARE Liteとして開発いたしました。

APTWARE Liteでは現在、日本語と英語・中国語(簡体字)・韓国語に対応しています。多くのお客様のご要望にお応えすべく、今後より多くの言語に対応予定です。

APTWARE Liteの概要

知りたい情報へのアプローチ

今まで、ページ導線(目的のページに導く方法)として、サイト内検索、サイトマップ等々の手法がとられてまいりました。
しかしながら、
・サイト内検索…表示された膨大な検索結果の中から目的のページを見つけ出さなければならない
・サイトマップ…マップ上の数多くのページの中から目的のページを見つけ出さなければならない
といったように、いくつかの段階を経ないと希望のページに導くことが出来ず、非効率な導線となっていました。

APTWARE Liteが解決いたします。

APTWARE Liteを活用したページ導線

APTWARE Liteは、既存のサイト内検索ウィンドウを使用した新しいページ導線です。
検索ウィンドウに文字を入力するごとに、候補となるページをサジェスト(提案)します。
サイト閲覧者は表示されたサジェストを選択するだけで、そのページを表示することが出来ます。

既存のサイト内検索機能をそのまま使用することも可能です。

導入はお手軽に

データの作成・・・自動で!

APTWARE Liteは指定されたURLのページ情報を検索・自動取得し、サジェストの表示内容とします。
データを準備する手間なく、ご利用いただくことが可能です。

サイト内検索ウィンドウへのLiteの組み込み・・・お手軽に!

APTWARE LiteはWebサイトに組み込むJavaScriptを自動で生成します。 利用したいページにコードを記載し、JavaScriptをWebサーバに置くと、ご利用可能です。

デモンストレーション

当ページのサイト内検索ウィンドウをお試しください。

文字を入力するごとにサジェストの内容が切り替わります。
知りたい情報がサジェストされましたら、そのサジェストをクリックしてください。

新しいページ導線、是非お試しください。